手紙の書き方教室IN千葉

 日本のすばらしい伝統文化の一つである手紙。「残暑見舞い」の書き方を知り、実際に手紙を出しましょう!

 また、その日に書いた残暑見舞いがどのようにして、相手に届けられるのか、郵便局内を見学することができます!!!普段は決して見ることができない郵便局内。この日は、特別に見学することができます。出された手紙が区分機にかけられるところを見られるかもしれません!!??

【主催】NPO法人TOSS千葉子ども教育プロジェクト

【協賛】千葉市花見川区内郵便局

【日時】8月5日 10時~12時半(予定)

【対象】小学生 30名限定

【会場】千葉市花見川郵便局

JR新検見川からバスで約20分

 「さつきが丘団地行」に乗車し、「さつきが丘第二下車」下車、すぐです。

バスは、5~6分間隔で運行しています。

 

【お願い】郵便局内の駐車スペースはご利用になれません。公共機関をご利用ください。(自転車は大丈夫です)

 

★内容★

 9:55 開会あいさつ・日程連絡

10:00 手紙の書き方教室

11:00 郵便局内見学

11:20 休憩

11:40 親守詩作り

12:00 ソーシャルスキルカルタ

12:15 チャレラン大会

12:30 修了式

【連絡】

①筆記用具・色鉛筆・色ペン等を残暑見舞いを書くときに使います。また、水分補給のため水筒をお持ちください。

②必ず保護者同伴でご参加ください。

③残暑見舞いを出す方のお名前、住所をお持ちください。

NPO法人TOSS千葉子ども教育プロジェクトとは?

 千葉県在住、在勤の教師の集まりです。研修を行い、授業の力、学級経営の力を向上させています。

 そのような研修の他に、全国1000会場教え方セミナー、夏休み子ども教室、五色百人一首大会、子ども観光大使、親守詩大会等、様々な社会貢献活動を行っています。

手紙書き方教室チラシ
ダウンロードしてご活用ください。
手紙教室チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 516.3 KB